お知らせ・イベント情報

【受付終了】東京大学Cedep×まちの保育園 「コミュニティコーディネーター講座」のご案内

2018.10.12イベント

「保育・教育 × まちづくり」の専門職コミュニティコーディネーター。

主催:まちの保育園・こども園(ナチュラルスマイルジャパン株式会社)
まちの研究所株式会社

共催:東京大学大学院教育学研究科附属 発達保育実践政策学センター(Cedep)

参加方法についてはこちらをご覧ください。

 

CC講座チラシ2

 

「まちの保育園・こども園」と「東京大学大学院  教育学研究科附属 発達保育実践政策学センター(Cedep)」は、この度「コミュニティコーディネーター講座」を立ち上げることになりました。

本講座は保育・教育実践者でまちづくりやコーディネーターの仕事、教育と地域をつなぐことに興味がある方、行政やまちづくりの実践者側で、教育との橋渡し・越境に興味のある方を対象に、コミュニティコーディネーターの実践や考え方を共有させていただくことで、社会に開かれた教育課程や、コミュニティ・スクールの充実につながることを意図しています。

各回では、まちづくりや教育、建築などの専門性を持たれたゲストの方にお越しいただき、コミュニティコーディネーターの実践共有(地域性の違い、地域との取り組み)と、ゲストの方とのディスカッションの時間を設けます。コミュニティコーディネーターの専門性や、まちづくりの中における役割が見えてくる講座となります。

子どもや保育・教育の場を拠点としたまちづくりに、地方創生に、保育・教育の実践に、生かしていただける、学びの多い講座になるようにと考えております。

ぜひたくさんの方のご参加をお待ちしております!

 

講座スケジュール

【期間】 11月10日~12月15日(連続7回講座)

【会場】 東京大学 本郷 教育学研究科教室(教室の詳細は参加者にご連絡をいたします。)

各回に実践者として、まちの保育園・こども園のコミュニティコーディネーター、専門性を持ったゲスト講師やモデレーターが登壇します。

【参加方法】こちらをご覧ください。

【各講座内容】

 1講座目(オープニング講座)11月10日(土)14:00-15:30

「教育・まちづくりのシチズンシップと、子どもの参画」

【登壇者】
小玉重夫氏(東京大学大学院教育学研究科長)
中西信介(まちの保育園 吉祥寺 コミュニティコーディネーター)

【ゲスト講師】 馬場正尊氏(OpenA Ltd. 代表取締役・建築家)

 

2講座目 11月10日(土)15:30-17:00

コミュニティコーディネーターの仕事に触れる

「自分のまち・地域の地図からまちづくりを考える」

 

3講座目 11月21日(水)19:00-20:30

「コミュニティコーディネーターの実務と心構えを考える」

【登壇者】まちの保育園・こども園 コミュニティコーディネーター

(各地域のコミュニティコーディネーターが登壇し、実務の内容や動き、保育・地域とつなぐ上での心構えや仕事観をお話します。)

 

4講座目 11月28日(水)19:00-20:30

「ソーシャルイノベーションと園・学校の可能性」

【登壇者】
四角英未(まちのこども園 代々木上原 コミュニティコーディネーター)
宮本英恵(まちの保育園 成山・四街道駅前 コミュニティコーディネーター)
原 綾(まちの本とサンドイッチ 店長)

【ゲスト講師】 小野裕之氏(greenz.jp ビジネスアドバイザー )

 

5講座目 12月5日(水)19:00-20:30

「チームビルディング・コミュニケーション・デザインシンキング」

【登壇者】
習田和正(まちのこども園 代々木公園 コミュニティコーディネーター)
本村洸輔(まちの保育園 六本木 元コミュニティコーディネーター・現保育士)
大竹真由美(まちの保育園 東池袋 元保育士・現コミュニティコーディネーター)

【ゲスト講師】 兎洞武揚氏(博報堂ブランドデザイン副代表・未来教育会議実行委員会事務局)

 

6講座目 12月15日(土)14:00-15:30

「コミュニティコーディネーターの可能性」

【登壇者】 根岸 拓哉 (まちの保育園 小竹向原 コミュニティコーディネーター)

【ゲスト講師】中村真広氏 (株式会社ツクルバ 代表取締役CCO)

 

7講座目(クロージング講座)12月15日(土)15:30-17:00

「コミュニティとは何か+本講座を振り返る」

【登壇者】根岸 拓哉 (まちの保育園 小竹向原 コミュニティコーディネーター)

【ゲスト講師】左京 泰明氏(シブヤ大学 学長)

 

(※登壇者、講師は予告なく変更になる可能性があります)

 

モデレーター

・秋田喜代美(東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター長)

・野澤祥子(東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター 准教授)

・高橋翠(東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター 特任助教)

・松本理寿輝(まちの保育園・こども園 代表)

※モデレーターは各回により異なります。

 

参加方法

※定員に達したため、参加受付を終了いたしました。
たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

参加の方法には、2パターンあります。

 

A) ゼミ形式での参加(定員30名)

・受講料 2000円 / 1コマ

・5コマ以上、ご参加いただくことが必須となります。

(1,2,6,7講座は必修となります。3~5講座のうち、1講座はご参加をお願いいたします)

・7コマ目が終了した後、受講証(修了証)をお渡しいたします。

・各回のグループワークにご参加いただけます。

・資料の配布、記録を共有するグループSNSをご用意し、受講者同士のコミュニケーション機会をつくります。

 

B) オブサーバーとしての参加(各回30名)

・参加費 1500円 / 1コマ

・見学のみのご参加になります。

・資料等はお渡しできかねますので、ご了承くださいませ。

 

参加申し込み

A) ゼミ形式での参加(講座定員30名)

https://goo.gl/forms/IwJROI4LaTLCZdq33

申込締切:10月26日

*各回でグループワークやディスカッションの時間を多く設けていくため、同一園・団体等からのご参加は、3名までとさせていただきます。

*ご応募の状況によっては、選考を行う場合がございます。

 

B) オブサーバーとしての参加(各回30名)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013ugizvq5vu.html#detail

締切:11月7日

 

お問い合わせ

ナチュラルスマイルジャパン株式会社 / まちの研究所株式会社

machihoiku@machihoiku.jp

担当:岡庭