新型コロナウイルス関連の子ども・子育てに関わる情報はこちら

お知らせ・イベント情報

2021年2月8日(月) 公開シンポジウム「胎児期からの脳発達:発達保育実践政策学の追究」

2021.01.15イベント

 

お知らせ
2021.2.04 シンポジウムのYouTubeライブストリーミング配信のお知らせ ―ご要望にお応えして、YouTubeによる当日のライブ配信が決定しました。Zoomウェビナーに参加のお申し込みができなかった皆様は、当日、YouTubeでご視聴になれます。― 別途YouTube配信用のお申し込みが必要です。このページ中ほどのフォームからお申し込みください。
2021.2.01 お申し込みの受け付けを終了いたしました。ありがとうございました。なお、当日のご参加を取りやめる場合は、「当日の参加をキャンセルされる方」の項目にご案内するキャンセルフォームからご連絡をいただけますと幸いです。
2021.2.01 ただ今、調整してご用意できたお席についてお申し込みを受けております。2月8日のオンラインシンポジウムに参加を希望される方は、お早めのお申し込みをお願いいたします。
2021.1.29 定員になりましたので、お申し込みの受け付けを終了いたしました。
2021.1.28 残りのお席が少なくなってまいりました。2月8日のオンラインシンポジウムに参加を希望される方は、お早めのお申し込みをお願いいたします。ご参加をお待ちしております。

2021年2月8日開催公開シンポジウム「胎児期からの脳発達:発達保育実践政策学の追究」のフライヤー画像

[印刷用PDF]クリックすると大きな画像が開きます(731KB)

 

[名称] 公開シンポジウム 「胎児期からの脳発達:発達保育実践政策学の追究」
[日時] 2021 2 8日 (月) 14時~16(13:30から入室可)
[場所] オンライン開催(Zoomウェビナー)
[共催] 東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター(Cedep)
日本学術会議第一部心理学·教育学委員会
[後援] 日本学術会議
[お申し込み] 先着450名 参加費無料
このページのお申し込みフォームから事前参加登録をお願いいたします。(お一人ずつお申し込みください。)
登録が完了すると、自動返信メールにて当日のZoom URLをご案内します。
届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認のうえ、お問い合わせフォームからご連絡ください。
企画趣旨
近年、生涯にわたる健康や疾病、教育等の問題において「人生最初期の発達」の重要性が注目されています。本シンポジウムでは、医学・生物学分野で研究が進んでいる胎児期からの脳発達に焦点を当て、大脳皮質の発生・発達のプロセスや、早期環境が脳や認知機能の発達に与える影響について議論します。
皆さまのご参加をお待ちしております 。

 
|| プログラム ||

総合司会
野澤 祥子(東京大学大学院教育学研究科 准教授)
企画趣旨説明(14:00~)
遠藤 利彦(日本学術会議第一部会員・東京大学大学院教育学研究科 教授)

 

第1部:講演(14:05~15:15)
講演①:丸山 千秋(東京都医学総合研究所 脳神経回路形成プロジェクト プロジェクトリーダー)
「大脳新皮質形成の仕組み~神経発生学研究から~」

 

講演②:城所 博之(名古屋大学 医学部附属病院 小児科 助教)
「大脳新皮質形成の仕組み~ヒト早産児研究から~」

 

第2部:パネルディスカッション(15:25~15:55)
パネリスト:
松井 三枝 (日本学術会議第一部会員・金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科 教授)
丸山 千秋 (東京都医学総合研究所 脳神経回路形成プロジェクト プロジェクトリーダー)
城所 博之 (名古屋大学 医学部附属病院 小児科 助教)
多賀 厳太郎(東京大学大学院教育学研究科 教授)

 

閉会挨拶(15:55~16:00)
秋田 喜代美(東京大学大学院教育学研究科教授 研究科長)

 

※ 発表資料の配布および録画配信はございません。

 

お申し込み 事前参加登録
定員になりましたので、Zoomウェビナーへのお申し込みの受け付けは終了いたしました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。

 

YouTubeライブストリーミング配信 視聴のお申し込み
お申し込みの受け付けは終了いたしました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。

 

取材につきまして
本イベントを取材された方は、取材後に、ご掲載予定のご連絡をいただけますと幸いです。
ご連絡は info_cedep@p.u-tokyo.ac.jp(担当 後藤)までお願いいたします。

 

お問い合わせ
ご質問などございましたら、お問い合わせのページよりお気軽にお寄せください。
シンポジウム当日の正午を過ぎましたら、お問い合わせにはご対応いたしかねます。予めご了承ください。