新型コロナウイルス関連の子ども・子育てに関わる情報はこちら

お知らせ・イベント情報

【学内向け】二次募集・2021年度若手研究者育成プロジェクト募集

2021.06.16ニュース

 
発達保育実践政策学センター(Cedep)では、子どもの発達および子育て・保育・教育・福祉に関わる研究、親・親になる人や保育者・教師など子どもに関わる人、子育て・保育・教育の実践、保育・幼児教育施設の環境、子どもを取り巻く地域の環境、保育者・教員養成、保育・教育の制度・政策、保育・教育の歴史、保育・教育に関わる哲学・思想などに関する研究プロジェクトを募集しています。

 

応募資格

グループ研究プロジェクトのリーダー、あるいは、個人研究プロジェクト申請者として応募できるのは、東京大学大学院教育学研究科に在籍する博士課程大学院生(休学中の者は除く)である。グループ研究、個人研究、国際研究のうち、2つ以上のカテゴリーへの同時申請はできない。いずれの場合も、研究実施にあたり教育学研究科の教員から研究上の指導および資金管理を受けることができる者とする。なお、既に他のセンターの院生支援プロジェクトに応募し不採択であった研究は、本センター募集要項・資格、ならびに研究内容が本センターの若手研究者育成プロジェクトに合致していれば応募が可能である。

応募資格の詳細は、募集要項を参照のこと。

研究応募期間・提出先

締切 6月27日(日)17時まで
応募用紙フォーマットに基づき作成し、以下のアドレスまで提出すること(今年度の特例として押印不要)。提出確認後、受領確認メールを返信するので、提出翌日までに受領確認が届かない場合はメールにて問い合わせること。応募用紙フォーマットは、学生支援チーム(大学院担当)のウェブサイトまたは発達保育実践政策学センターのウェブサイトからダウンロードすること。

募集要項・応募フォーム

※自筆のサインを求めている箇所は、タイプ打ちでもよい。

全体スケジュール

・プロジェクト募集締め切り: 6月27日(日)17時
・採択通知&研究開始: 6月14日(月)※二次募集PJは採択通知後から研究開始となります。
・構想発表・研究計画検討会: 7月7日(水)10時-12時
・中間報告会:   11月10日(水)10時-12時
・最終報告会: 3月16日(水)10時-12時
・予算報告(中間): 2月4日(金)
・予算報告(最終): 3月4日(金)
・WP草稿締切: 3月4日(金)
・WP最終稿提出締め切り: 3月25日(金)

予算報告の方法

エクセルファイルに以下の情報を記入して担当者に提出してください。
1.受け入れ金額(予算)
2.執行金額(決算)
3.予算執行状況報告書
4.支出内容(名称)
5.支出日(執行日)
6.金額

最終報告書(ワーキングペーパー)

添付のフォーマット、執筆要項に則って作成してください。
用紙サイズ・行数以外は高度化センターのワーキングペーパーに準じます。

※「センター研究紀要」のフォーマットを参照してください。
https://www.schoolexcellence.p.u-tokyo.ac.jp/only/
 
2021若手研究者育成プロジェクトのフライヤー画像

[印刷用PDF]クリックすると大きな画像が開きます(352KB)
【問い合わせ先】
発達保育実践政策学センター
mail: midorit@p.u-tokyo.ac.jp
CCに右のアドレスを入れること cedep@p.u-tokyo.ac.jp