新型コロナウイルス関連の子ども・子育てに関わる情報はこちら

自治体との協定・連携

自治体との連携・協力により研究と保育現場の双方向的・往還的研究を実現
2021年度
佐野市子ども・子育て国際フォーラム2021 「まちづくりの真ん中に、子ども・子育てを!」

2021年10月24-25日の二日にわたり、「佐野市子ども・子育て国際フォーラム2021 まちづくりの真ん中に、子ども・子育てを!」が開催されました。

発達保育実践政策学センター(Cedep)は共催で参加しています。イベントの詳細は、「イベント」メニューから開催報告をご覧ください。

 

文京区とのコラボレーションによる子育て応援番組ができました

発達保育実践政策学センター(Cedep)監修のもと、子どもの発達をテーマに6本の番組(各10分)を制作しています。
文京区のプロジェクトご紹介ページからご覧ください。 ※文京区のサイトに移動します


 

2020年度
東京大学大学院教育学研究科と渋谷区の連携事業拠点である渋谷保育園「子育て研究室」が落成、連携事業開始に関する記念式典を挙行

令和2年8月27日(木)、東京大学大学院教育学研究科と渋谷区の連携事業拠点である渋谷保育園「子育て研究室」が落成し、連携事業開始に関する記念式典が行われました。

詳細につきましては、教育学研究科ウェブサイトのトピックス(http://www.p.u-tokyo.ac.jp/archives/4214)、および東京大学ウェブサイトのUTokyo FOCUS記事(https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/articles/z0110_00003.html)をご覧ください。

 

2019年度
佐野市と教育学研究科「保育・教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結

佐野市(栃木県)と東京大学大学院教育学研究科は、「保育・教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結いたしました。

佐野市の幼児教育の発展・充実に向けて大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター(Cedep)が専門的知識の提供等を行うと共に、Cedepの幼児教育研究のさらなる発展に向けて二者が相互に連携・協力してまいります。

詳細は、教育学研究科ウェブサイトのトピックス(http://www.p.u-tokyo.ac.jp/archives/3634)をご覧ください。

 

2018年度
金沢市と教育学研究科が「保育・教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結

金沢市(石川県)と東京大学大学院教育学研究科は、「保育・教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結いたしました。

金沢市の幼児教育の発展・充実に向けて大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター(Cedep)が指導助言を行うと共に、Cedepの幼児教育研究の更なる発展に向けて二者が相互に連携・協力してまいります。

詳細につきましては、教育学研究科ウェブサイトのトピックス(http://www.p.u-tokyo.ac.jp/archives/3441)をご覧ください。

 

渋谷区と教育学研究科「保育・教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結

2018年5月2日(水)、渋谷区と東京大学大学院教育学研究科は、「保育・教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結いたしました。

渋谷区における保育・教育の発展及び東京大学教育学研究科における保育・教育・研究事業の充実に寄与するため、相互に連携・協力してまいります。

詳細につきましては、教育学研究科ウェブサイトのトピックス(http://www.p.u-tokyo.ac.jp/archives/3197)をご覧ください。

 

2017年度
文京区版子育て応援BOOKを監修

文京区版子育て応援BOOKの監修をCedepが担当いたしました。
 

2016年度
東京大学大学院教育学研究科と文京区が「教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結

平成29年1月23日(月)、東京大学大学院教育学研究科は、文京区と「教育・研究交流連携事業に関する協定」を締結しました。

この協定の目的は、文京区における教育・研究交流による教育の発展と、東京大学大学院教育学研究科における教育・研究事業の充実のために、互いに連携・協力することです。
連携の内容は、大きく以下の2点です。
①東京大学大学院教育学研究科の保育・幼児教育に関する調査研究事業への文京区の参加協力
②文京区の子ども子育てに関する事業への東京大学大学院教育学研究科の知見の提供協力

①に関して、発達保育実践政策学センターでは、文京区をフィールドとした調査研究を計画しています。調査研究等の知見を政策に活かしていただけるよう、連携していきたいと考えています。