新型コロナウイルス関連の子ども・子育てに関わる情報はこちら

研究活動/調査

発達保育実践政策学センター(Cedep)は、「あらゆる学問は保育につながる」を理念に、子ども、保護者、保育事業者、地域の個人と社会の幸せのためにあらゆる保育施設の質向上に関わる学術研究を行い、生み出される知見を公益に活かしていただくことを目的として生まれた、国立大学で初めての保育の学術研究センターです。

産官学の連携・協働、企業等との共同に基づく協創探究に取り組んでいます。

研究

その他の研究活動

調査